妊婦さんの栄養
  分娩予定日と母体の変化 妊娠中毒症について 妊娠貧血について つわりと悪阻の対策 妊婦さんの食事の目安 10か条 育児金について 相互リンク  

妊娠中毒症は、
次のどれかに当てはまり、その原因が妊娠以外には考えられない場合をいいます。
@高血圧
A浮腫
Bたんぱく尿
妊娠後半期(7〜10ヶ月)に起こることが多いです。
 


高血圧 浮腫 たんぱく尿
軽症 最高血圧が140mmHg以上
妊娠によって30mmHg以上の上昇
最低血圧が 90mmHg以上
妊娠によって15mmHg以上の上昇
24時間尿でたんぱく尿が30mg/dl以上
随時尿による連続2回以上陽性
指圧により腸骨稜に陥没が認められ
最近1週間に500g以上の体重が増加
重症 最高血圧が160mmHg以上
最低血圧が110mmHg以上
24時間尿でたんぱく尿が200mg/dl以上
随時尿による連続2回以上陽性
全身の浮腫


高血圧に最も注意
妊娠中、ある程度の血圧は上昇するのが普通ですが、上昇しすぎると
脳出血や眼底出血などの危険を生じます。
また、血管が収縮して胎児が発育不全になったり、仮死の原因にもなり、新生児の死亡率も高くなります。
定期健診を必ず受けることと、おかしいなと思ったら早めに病院に行くことが大切です。

妊娠中毒症の主な原因
@ 遺伝的なもの
A 肥満
B 前回の妊娠で妊娠中毒症だった場合
C 高血圧・腎臓病・糖尿病・甲状腺疾患などを患っている人
D 低栄養・貧血
E 過労など

 

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO